あっ・・・

と 思わず めまいを呼び覚ます この ポスター・・・・

東急の警備員は なかなか かっこいいものだと このブログで 記事にも書いてきたが・・・

東急が とうとう 打って出た!

わが社の警備員は こんなに素晴らしいのだ!

と・・・

そう、駅員の制服ってね・・・美しくスタイリッシュかもしれないが 言われてみれば ぜんぜん強そうじゃない雰囲気だから ・・・

(暴力やめて 乱暴やめて 駅員は花瓶に挿したいちりんの花なの・・・・・ お願い いじめないで・・・・)

警備する雰囲気を 強権を発動するイメージを 持たせなきゃいけない・・・と

警備員を 作りました

駅員のなかに かつて 含まれていた警備員成分を

遠心分離して

ベルト!

肩幅!

この ガッシリとした制服もたくましげな 警備員を 作りました

東急の警備員といえば、クリームホワイトのイメージがあります。

しかも、さすが東急、警備員は、強そう、というばかりでなく、美しい。

ああ、美しい時代へ、美しき東急警備員!

もう お客さま 安心してください、駅の警備はバッチリですよ、ほら、こんな制服を着た、たくましい警備員が、見守っているのですよ、と、オペラのように歌い上げる警備員のいる風景のなかで、

駅員が・・・・

駅員は・・・・

・・・ますます その 頼りなさを増して 風が吹けば 布地に皺が寄る 身体の線が出るその 人間らしい むなしいシルエットを ひたむきに 伸ばして ホームの安全確認をする その指先が 差すのは 警備員の背中・・・ああ、わたくしは 警備員ではなく わたくしから 警備の機能は奪われてしまい 薄い布地の 薄い制服 わたくしの居た場所に いまや 太いベルトの警備員が立っている しかも おばあちゃんに道をきかれ 急病人を介助までして いい笑顔まで見せる警備員・・・・ああ、駅員とは、なんと影の薄い存在であったことだろう、警備員に場所を取られるなんて あの時どうして想像できなかったのだろう 権力がなくても ちからがなくても ひとを信じてうまくやってゆける なんて 幻想を抱いた頃も あったね・・・・警備員 現れたときは 駅員の手伝いをしてくれる ありがたい存在と 思ったけど 警備員 いま お前たちは 駅員の影の色を あざやかに濃く奪い去り お客を呼び寄せ 人気を呼び寄せ 駅でいちばんのあざやかな姿を見せている 孔雀の勝利 くすだまのラメ 駅員にあった華は 警備員がすべて 持って行ってしまった・・・それが 東急クオリティ・・・・?

駅員に出来ることは・・・・この 頼りない制服で ホームの安全を 確認するだけさ・・・

警備員と一緒に ね・・・・

・・・・でもわたしは駅員のほうがいいや、ははは。

◆楽天で冊子CD売ってます~◆