▽レノファ山口FCは20日、アルゼンチン人MFマルセロ・ビダル(24)の加入合意を発表した。背番号は「24」。今後、メディカルチェック終了後に本契約を結び、22日のトレーニングから合流する。

▽マルセロ・ビダルは、インデペンディエンテでプロキャリアをスタートさせた後、オリンポといったアルゼンチン国内のクラブでプレー。2016年からボリビアのブルーミングに所属していた。

▽7月23日に行われる明治安田生命J2リーグ第24節のファジアーノ岡山戦から出場可能となるマルセロ・ビダルは、クラブ公式サイトで次のようにコメントしている。

「レノファ山口FCに来ることができてとても嬉しいです。勝利に貢献できるよう、全力でプレーしますので応援よろしくお願いします」
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=280289

コメント一覧
チアゴ・アウベスに匹敵する大物感
名前だけなら凄い選手
マルセロとビダルかよ
アフロモヒカン
どうも、レアル・ミュンヘンから移籍してきましたマルセロ・ビダルです。
謎の大物感
やべー
レアルとバイエルンの主力を強奪かよ
これは間違いなく大物だわ
小柄ながら運動量豊富でボランチもサイドバックもこなせる選手と見た